無言

a0066720_22255128.jpg

by crescent_mono | 2011-10-05 22:27 | 建物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://crescent99.exblog.jp/tb/13755301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k_monet at 2011-10-05 23:48
美しささえ感じさせる廃な佇まいですね。。。。
現役の建物以上に光の加減や状態で大きく表情を変えそうな感じ。
Commented by ぽとす at 2011-10-06 01:20 x
こんばんは~
右の窓から射しこむ光が眩しそうで哀しそうで…
これって去年の大久野島(…って名前だったか?)ですよね。違いました(・・?
ここが活動していた時は、一体どんな光景だったのか…
過ぎ去った時代のイメージが膨らみそうで。。。。。
過去と言っても、ついン十年前ですよね。
Commented by sho-m1228 at 2011-10-06 09:45
美しい・・・
みーさん、フットワーク軽過ぎです(笑)
Commented by taka-cex at 2011-10-06 21:30
気楽に「撮りたい!」というには重い場所ですね。。。
Commented by みー at 2011-10-06 22:09 x
■☆Monetさん
 ここは本当に撮っても撮っても飽きない場所でした。
 飽きない、というとちょっと語弊がありますね。んー・・・
 うまく言えないのですが、引き込まれて撮りました。
Commented by みー at 2011-10-06 22:21 x
■ぽとすさん
 こばわーw
 よくわかりましたねー!そうです、大久野島の毒ガス製造工場に電気を供給していた発電所跡です。
 ここは悲しくて苦しくてそして本当に美しい場所でした。
 そうなんです、ほんの数十年前の話です。
 愚かな過ちを静かに笑うように植物が取り囲んでいましたっけ。。。
Commented by みー at 2011-10-06 22:23 x
■shoさん
 本当に美しい場所でしたよ〜
 ちょっと遠いですが(^^;
 おすすめですw
Commented by みー at 2011-10-06 22:25 x
■taka-cexさん
 そうなんです。
 背景を考えると、とても気楽に、なんて撮れません。
 でもそれを上回るくらい魅力的な場所でした。。。
<< 記憶 国慶節 in 横浜中華街 >>